アンジェリーナジョリ―の若い頃と旦那(配偶者)は?離婚理由と原因も!

トップオブセクシー、理想の顔ナンバー1で、「アンジー」の愛称で親しまれる、世界的大スターアンジェリーナジョリ―。知らない人の方が少ないと思います。

 

もちろん今でもその美貌は衰えを知らないところではありますが、若い頃はどんな感じだったんでしょう?

それからアンジーの旦那履歴も気になったので調べてみました!

 

スポンサーリンク

 

アンジェリーナジョリ―の若い頃は??

 

 

今でも変わらぬ美貌と人気でもはや世界的大スターのアンジェリーナジョリ―ですが若い頃はどんな感じだったのでしょうか??

 

1975年生まれで現在は43歳になりますね、

 

俳優の父ジョン・ヴォイトと、女優の母ミシェリーヌ・ベルトラに間に生まれ、小さい頃から母と共に映画に親しみ、演技に対する興味を持っていました。

1982年には父が主演する映画『大狂乱』で親子共演を果たしました。

 

幼いアンジーをアカデミー賞授与式に連れてきたことがありました。
当時は10才、そのころのお写真がこちら。

 

 

もうなんか出来上がってる感じがしなくもないのは自分だけでしょうか?(笑)

幼いにしても大人になったアンジーと見比べるとやっぱり面影はあります。

 

アンジーは自身の幼い頃の事をこう語っています。

 

「幼稚園の時はとても性的関心が強かったわ。私は男の子達にキスしてからかうゲームを創ったの。
それから私達はカップルになって服を脱ぐのよ。多くのトラブルを起したわ。」

黒の衣装に身をまとい、ナイフプレイやモッシュに出かけたりという素行があった

 

なんていうゲームなんでしょう(笑)幼い頃はマセていたんですね。
ナイフはちょっと危険(笑)

 

 

更にはある心の病にも悩まされていたんだとか、、。

 

10歳代から20歳代の初期にかけて自殺傾向のある鬱状態に悩まされた

「ナイフで自分を傷付けると生きているという実感が沸き、
開放感に満たされ、なぜか癒しのように感じるのです」

 

苦労されていたんですね、、。

 

そして中学卒業の頃のお写真。

 

 

ノーメイクで今より健康的に少しふっくらしている気もしますがチャームポイントのセクシーな唇は健在の様です。

 

10代の頃はモデルとして活躍

 

 

なんか若い頃の”安室奈美恵”てきな香りがします。(笑)

 

1999年公開映画『17歳のカルテ』

 

 

若いですね~さっきまでは面影程度だったのが女優に転身してから一気に知っているアンジーになってきました!

 

2001年公開映画「トゥームレイダー」

 

 

はい。完成しました。(笑)アンジェリーナジョリ―完全体です。

ここら辺から雰囲気はそのままにキャリアを重ね、今。という感じですね!

 

わたしの人生の転換期は『トゥームレイダー』に出たとき
イギリスで撮影をしたんだけど、カンボジアでの撮影もあったの。
そこで、世界は自分が思っているよりもずっと広く、
映画よりも重要なことがはるかにたくさんあるんだと感じたわ。
カンボジアについてはあまり知らなかったけど、
あの美しさに感動したし、あんなに心優しい人たちには会ったことがなかった」

 

アンジーといえば慈善家としても有名ですよね!孤児院から子供を養子に迎えたり、
慈善旅行に参加するなどしていますね!

 

社交家から慈善家へ転身した映画「すべては愛のために」の主人公を演じる役作りのため、
2001年に2度にわたって国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の慈善旅行に参加。

2001年にアンジェリーナ・ジョリー氏はUNHCR親善大使に任命

 

それからも慈善活動は続けております!

 

 

旦那(配偶者)は??

 

 

アンジーの今までの配偶者は3人!順番に見ていきましょう!

 

1人目 ジョニー・リー・ミラー(1996年 – 1999年)

 

 

本名Jonathan Lee Miller
生年月日1972年11月15日(45歳)
出生地イングランドの旗 イングランド ロンドン
国籍イギリスの旗 イギリス
配偶者アンジェリーナ・ジョリー(1996年 – 1999年)
ミシェル・ヒックス(2008年 – )
著名な家族祖父:バーナード・リー

 

1995年公開映画「サイバーネット」で共演した2人。すぐにお付き合いし、1996年3月に結婚。

アンジーが21才の時ですね!

ですが2人は1年後の1997年には別居しています。

 

そして更に2年後の1999年に離婚が成立。という最初から最後までハイスピードな結婚と離婚でした。

原因はアンジーがモテすぎる事と、セクシャリティの事でしょう。

 

婚姻中もアンジーはティモシー・ハットンと交際していたと言われています。
つまり不倫相手がいたってことですね。

さらにその間はアンジーは日系アメリカ人でレズビアンのモデルであるジェシー・シミズともアンジーは交際をしていたようです。

「ジョニー・リー・ミラーと結婚していなければ同姓の不倫相手のジェシーと結婚していたと思う」

 

と、こうも語っています。今では「友人として友好な関係」だそうです。

 

2人目 ビリー・ボブ・ソーントン(2000年 – 2003年)

 

スポンサーリンク

 

本名William Robert Thornton
生年月日1955年8月4日(62歳)
出生地アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国・アーカンソー州
ジャンル俳優、映画監督、脚本家、ミュージシャン
活動期間1987年 –
配偶者Melissa Lee Gatlin (1978-1980)
Toni Lawrence (1986-1988)
Cynda Williams (1990-1992)
Pietra Dawn Cherniak (1993-1997)
アンジェリーナ・ジョリー(2000年 – 2003年)
Connie Angland (2014-)

 

1999年公開映画「くるっちゃいないぜ」で共演した俳優ビリー・ボブ・ソーントン。

アンジーが24歳の頃です。年でいえば20歳も上の男性との結婚と言う事で、

最早子供位の年ではないですか!

 

2000年の5月5日のことでした。

20歳も年上で、43歳の女優であるローラ・ダーンと婚約をしていたのですが、
このころのアンジーは20代、みごとに彼の婚約者からビリー・ボブ・ソーントンを略奪をして結婚

 

ですがこれもわずか3年で離婚となりました。原因はアンジーが養子のマードックス君を迎え入れたことでの嫉妬だそうです。

 

アンジーがマードックス君を養子にむかえたことで
関心が子供に向かいビリー・ボブ・ソーントンのマードックス君への嫉妬から離婚となったようです。

 

これはもうしょうがないですね(笑)
そもそも20才も下のピチピチの女性と結婚できたこと自体軽く奇跡です。(笑)

 

 

3人目 ブラッド・ピット(2014~)

 

 

生年月日1963年12月18日(54歳)
出生地アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国オクラホマ州シャウニー
国籍アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
身長180 cm
職業俳優・映画プロデューサー
ジャンル映画
活動期間1987年 –
配偶者ジェニファー・アニストン(2000年 – 2005年)
アンジェリーナ・ジョリー(2014年 – 2016年)
著名な家族(子供)Maddox “Mad” Chivan Jolie-Pitt (b. 2001)
Pax Thien Jolie-Pitt (b. 2003)
Zahara “Zee” Marley Jolie-Pitt (b. 2005)
Shiloh Nouvel Jolie-Pitt (b. 2006)
Knox Leon and Vivienne Marcheline Jolie-Pitt (b. 2008)

 

ハリウッドのベストカップルといわれたこの二人。

まさにピッタリ!

 

2004年公開映画『Mr.&Mrs.スミス』での共演をきっかけに交際がスタート。

それまでハイスピードで結婚離婚を繰り返してきたアンジーがブラピとは交際期間9年という安定ぶり。

 

ですがなぜ結婚しなかったのでしょう?

答えは、ブラピとアンジーのセクシャリティでした。

 

ブラットピットは同棲婚を支持する立場であり、さらにアンジーも同じで、2人は

 

「誰もが合法的に結婚できるようになるまでは自分たちも結婚しない」

 

とこう語っており、2人は価値観の合う唯一の人を見つけたのではないでしょうか??

実際にブラピはこのように語っています。

 

まずひとつは、お互いが相手を本当のソウルメイトだと思えたこと。

収入のうえでは一生、心配のない二人とはいえ、先のことは誰にもわかりません。
そんなとき、「たとえどうなろうと、二人は一心同体。
二人で助け合って生きていこう」という覚悟と信頼を確信しあえたのでしょう。

 

お互いをソウルメイト。つまりは合うべくしてあったと位置付けています。

運命の人とも言いますかね。

 

結婚に関しては、しないしないの一点張りでしたが、子供ができそうもいかなくなったと考えます。

結婚は2014年の事。なぜ結婚したの?という問いかけに対しこう語っています。

そしてもうひとつ、子どもたちに確かな形で家族の姿を見せたかった、というのも理由でしょう。

子煩悩で知られている二人が、「どうして結婚しないの?」と子どもたちに聞かれたとき、
「一緒に暮らしているのだから、結婚するのが自然な流れだろう」
と考えるのは当然のこと。
かつて、二人は「結婚という形にはしばられない」
と主張していた時期もありましたが、子どもと長く暮らすようになったことで、
その考え方も変わっていったことが推測できます。

 

ですが2016年に離婚が成立。当時のブラピはこう語っています。

 

「ジョリーは、家族の幸せのために、この決断を下しました。
彼女からコメントすることはありません。
また、彼女は、このような状況で、家族のプライバシーが守られることを望んでいます」

 

家族の幸せのためとは一体どういうことなのでしょうか??

 

 

ブラピと離婚の原因は子育て??

 

 

2人の離婚の原因は、子育ての方向性の違いだとされています。

 

ピットは、決して手は出さないものの、子供は厳しくしつけるタイプで、
時には怒鳴ることもあるという。一方、ジョリーはおっとりとしており、
声を上げることは絶対にないらしい。だが、TMZ.comはまた、

「ピットが怒りを抑えられないというのはジョリーによる意地悪な嘘。
彼は優しい父親で、子供たちを危険にさらすことは絶対にない」

 

と関係者は語っており、2人の間柄はちょっとごちゃごちゃしているようですね、、。

 

更にブラピは子供たちの事を心配しこんなコメントを残しています。

 

「こんなことになって悲しくてしょうがないけれど、今は子供たちの幸せが一番の心配です。
報道の皆さんにお願いします、どうか子供たちがこの大変な時期をしのげるよう、
遠くから見守ってやってください」

 

とのことです。離婚を決めたのも苦渋の選択だったのかもしれません、、。

 


 

 

アンジェリーナジョリ―乳がん切除した!?遺伝子診断は?再建はしたの?

ブラットピットの髪型セット法!フューリー、ファイトクラブ、オーシャンズ、セブン

 


LINE@で最新NEWSを受け取ろう!

表には出せない〇秘でグレーな話題を”LINE@限定”で100%の鮮度でお届けします。

友だち追加する