新山千春の現在の年齢は?昔(若い頃)の過ち…?清水良太郎とのキ〇セク騒動の真相!

さて今回は何かとブログでの炎上が多く、さらに「炎上ブログは金になる」発言までした新山千春さん。

彼女の現在や若き頃のキ〇セク騒動について調べてみました。

 

新山千春の現在と年齢は?

 

新山千春(にいやまちはる)さんは1981年1月14日生まれ。

現在は37歳となります。

最近では2018年7月に放送していた読売テレビ・日本テレビ系のドラマ「探偵がはやすぎる」に、十川純華役で出演していました。

その他、毎週月曜日から金曜日に放送するNHK連続ドラマ「カーネーション」に出演しています。

新山さんはママさんタレント(ママタレ)とというイメージが強いかもしれませんが、プロデュース業に力を入れているようです。

「SOSO」(そうそう)という名前のシリコンキッチン調理器のブランドをプロデュースしています。

また、ファッションブランド「Chiharu Niiyama」をプロデュースしたり、本を出版したりと多くのことをしているようです。

 

新山千春の娘はダウン症なの?

 

本名 黒田萌夢(もあ)(現在は両親が離婚したため不明)
2006年6月12日生まれ 12歳
お母さんは新山千春
お父さんは巨人や西武に所属していた元プロ野球選手黒田哲史さん。

この子はすでに新山小春という芸名で芸能界デビューしています。

ネット上ではこの子がダウン症!?可愛くない!!と話題となりましたが事実なのでしょうか、、、

写真を見る限り、顔の整ったかわいらしい女の子です。

ダウン症とは、いわゆる染色体の病気で、知的発達の遅れや特有の顔立ち(丸くて起伏の無い顔、つり上がった目、耳が小さい)など、典型的な特徴をもち合わせています。
難聴や視覚障害(遠視や乱視)を併発する等合併症を持つことも多く、小さいころは風邪を引きやすかったり心臓にトラブルが起こったりといったように、体が弱い子どももいます。

ダウン症特有の顔立ちは見られないので完全なるデマ情報でしょう。

そのような噂が出た原因としてこのようなものを見つけました。

新山千春さんは、自身の子供を出産するシーンをTVで放送しています。

その時の赤ちゃん(小春ちゃん)の顔からダウン症ではないか?という様な噂になったようです。

適当にもほどがあります、、、新山千春さん自身美人であるので芸能人として受けるヒガミがあるのかもしれません。

 

新山千春の昔(若い頃)は?

新山千春は、1995年に行われた「第20回ホリプロタレントスカウトキャラバン」で特別賞を受賞。

4万人を超える応募者から同賞を受賞したことが、彼女の芸能界デビューのきっかけとなった。

1996年の映画お日柄もよくご愁傷さまでデビューした。テレビ朝日『タイムショック21』の司会を中山秀征と務めた。

当初はグラビアアイドルとして活躍していました。その後はタレント・女優としていくつかのドラマや映画に出演しました。

 

新山千春と清水良太郎とのフライデーキ〇セク騒動とは?

2013年11月に清水良太郎さんと娘の小春ちゃんと共にデートをしている現場のをフライデーされました。

清水良太郎さんについて調べるとモノマネ芸人の清水アキラさんの息子で、、、

清水容疑者は2016年6月に一般女性と結婚し、同年11月に第一子が生まれたことを発表している。
違法カジノ店に出入りした違法賭博疑惑を報じられ、芸能活動を休止。その後復帰したばかりだった。
捜査関係者によれば、通報した女性はデリバリーヘ〇ス(派遣型風俗店)で働くデリヘ〇嬢。
女性は陰性反応だったが、清水容疑者は女性に無理矢理薬物を飲ませて「キ〇セク」を行おうとした、という見方が強い。
薬物を摂取し、ハイになった状態で性行為を行う「キ〇セク」は、通常の性行為より快感を得やすい行為と言われていて、
過去に覚せい剤で逮捕された清原和博や酒井法子もハマっていたとされている。

新山さんは2004年に黒田哲史さんと結婚しまし、10年の結婚生活後離婚となりました。

つまり、2013年にフライデーに掲載された際は不倫であることがわかります。

新山さんはこのような男性と不倫をしていたことから過去を遡ってキ〇セク騒動が出たのでしょう。

この騒動は、新山さんのほか交際があったとされる深田恭子さんや、観月ありささんにも及びました。

芸能界は世間のイメージが大切であると思いますが、元交際者がキ〇セク経験者であったことはとんだとばっちりであっただろうと思います

 

新山千春と清水良太郎とのキ〇セク騒動の真相は?

捜査関係者によれば、清水容疑者は覚せい剤を2017年9月下旬ころから10月10日の間に使用していたそうなので、まさか深キョンらはキメセクの被害は被っていないだろう

先ほども記載しましたが、新山さんが清水さんとフライデーされたのが2013年ですので、清水さんがいつごろから覚せい剤を使用していたかはわかりませんが、

風評被害であると考えられます。

芸能界は覚せい剤が蔓延しており、多くの方の覚せい剤使用のニュースが取り上げられています。

新山千春さんも身近な人物に覚せい剤使用者がいたことからこの騒動に巻き込まれたのだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)