須賀健太の子役時代の代表作や出演ドラマをおさらい!現在がハゲ過ぎてヤバイ!

『人にやさしく』や『ALWAYS 三丁目の夕日』で子役として有名な須賀健太さんの出演ドラマをおさらいしてみました!また、現在がハゲ過ぎてヤバイとの噂もあったので調べてみました!

スポンサーリンク

須賀健太の子役時代の代表作ドラマは?

須賀健太さんの子役時代の代表作は、20021月~3月に放送された月9ドラマ、「人にやさしく」で香取慎吾さん主演です。須賀健太さんは、五十嵐明役で出演を果たされ、子役でしたが、演技の上手さで視聴者を驚かされました。

そんな、人にやさしくのあらすじは、

原宿の「3ピース」の看板を掲げた大きな一軒家に、原宿中学校歴代ボスである前田前(香取慎吾さん)山田太朗(松岡充さん)大坪拳(加藤浩次さん)が3人で暮らしていました。

借金返済の毎日で極貧生活をされていた3人は、ある日前さんは家の前で100万円の入った封筒を拾いました。

3人は思わず全て使ってしまい、そのお金はここを訪ねてこられた、1年生の五十嵐明さんが落としたお金だったのです。

五十嵐明さんは「この子を預かって下さい」という母親からの手紙を差し出し、3人はこの子を預かることになりました。

五十嵐明さんを育てていくことにより、お互いがお互いを見つめあいながら共に成長していく青春“子育て”グラフィティーな作品となっています。

当時、須賀健太さんは7歳ながらにも、演技が上手く、天才子役としても話題になっていました。

そんな須賀健太さんは、201711月に放送された、「おじゃMAP」で15年振りに「人にやさしく」に出演された、香取慎吾さんと、松岡充さんと加藤浩次さんと再会を果たされました。

須賀健太さんは、2017年10月19日、23歳の誕生日を迎えた須賀健太さんが、『宝物。』というタイトルでブログを更新されました。

そのブログの内容には、「大切な先輩」と語る香取慎吾さんへの思いをつづっていました。

生意気なクソガキだったであろう僕(笑)を可愛がってくださり、役もあってかお父さんのように接してくださいました。間違いなくあの作品は僕の原点であり、香取さんも僕にとってはとても大切なパパのような感覚もずっと残っています。だからこそ今回お願いさせていただきました。

そして本当に快くお受けくださり、素敵な素敵な宝物をくださいました。役者としても人としても、死ぬまで大切にすべき宝物です。この場をお借りして心より感謝をお伝えさせて頂きます。

そんな須賀健太さんがブログで明かした内容の思いからは、香取慎吾さんに対する強い尊敬が感じ取れました。須賀健太さんのブログの報告には、ファンからはもちろん当時ドラマを見ていた人からも感動の声が殺到されました。

「人にやさしく」で、家族のような関係を築いた須賀健太さんと香取慎吾さんは今も変わらない絆に、感動と与えてくれましたね!

須賀健太の子役時代の出演ドラマは?

須賀健太さんの、俳優になりたくなったきっかけは、「電磁戦隊メガレンジャー」を見た際に同い年の子を見つけ、自分も出たいと思ったからだそうです。

その後、実際に「忍風戦隊ハリケンジャー」に出演しましたが、逃げるだけの役だった為、戦隊ヒーローの一員として戦う役がやりたかったと言っていました。

そして、1999年に子役デビューされ、2002年のドラマ「人にやさしく」の五十嵐明役で注目を集めました。当時は小学校で自作の名刺を好きな子に渡していたという可愛いエピソードもありました。

そんな、須賀健太さんの出演されたドラマを紹介したいと思います。まずは、「 東京庭付き一戸建て」です。20027月~9月まで放送していました。

須賀健太さんは、福田夏樹役で出演されました。

あらすじは、妻の三回忌を迎えた溜山一男は、それぞれ独立している5人の娘、春海・結夏・秋名・冬夢・巡を呼び寄せて東京都港区白金の庭付き3階建て一戸建てで一緒に暮らそうとする。

トラブルもあったが結夏の夫と子供2人を含む9人で生活することに。

スポンサーリンク

かなり豪華なキャスティングだったのですが、うまくやればもっと面白くなったと思いました。ネット上でも、残念がる声が多かったです。

次の出演ドラマは、「喰いタン」20061月~3月まで放送され、「喰いタンSP」20069月に放送され、「喰いタン2」20074月~6月まで放送されていました。

須賀健太さんの役は、金田一で出演されました。

あらすじは、閑静な住宅地に『高野探偵事務所』の看板を掲げて居を構える高野聖也は、自他共に認める強烈な大食いである。

大学の後輩である緒方警部の依頼で、様々な事件にその推理力を奮っている。一見クールな高野には、現場の証拠品である様々な食品類を食らうという困った癖がありました。

かくして高野は様々な事件を解決に導いていきます。

緒方警部をはじめ様々な人物とともに、京子は高野の暴走に苦悩する毎日を送っている。京子や緒方の白い視線に対しても、喰いタン・高野はどこ吹く風。今日も必ず何かを喰い尽くし事件を解決する。

料理の知識が学べて、普段の料理に生かせることもあり、食べ物と推理を結びつけるという斬新な発想が今までにない面白い斬新なトリックでした!

続いては、「僕の歩く道」2006年10月〜12月まで放送されました。

須賀健太さんは、大竹幸太郎 役で出演されました。

あらすじは、主人公の大竹輝明は先天的な障害により、10歳程度の知能までしか発達しなかった31歳の自閉症の青年。

家族は、母の里江と妹のりなの3人暮らしだが、二世帯住宅の家に、輝明の兄・秀治の家族も住んでいます。

輝明は、幼なじみで、動物園の獣医である松田都古に動物園の飼育係をやってみないかと勧められ、動物園で働くことにな理ましたが・・・。物語は、輝明の純粋かつ直向きに生きる姿を描くストーリーです。

自閉症でありながら少しずつではありますが、動物と触れ合い仕事をしている様が良く、心があったかくなる、素敵なお話だと思いました。

須賀健太の現在がハゲ過ぎてヤバイ!

須賀健太さんが、子役の時と比べてハゲてるとネット上で話題になっています。

そんな須賀健太さんは、思春期に誰もが直面する「毛」の悩みを題材にした青春映画「スイートプールサイド」のDVD発売記念トークイベントが行われた際、主演の須賀健太さんと、松居大悟監督さんと原作者の押見修造さんが出席しました。

須賀健太さんは「僕もマネージャーさんから『おまえはハゲてるんだから大事にしろ。髪を染めるなよ』って、よく言われるんです」と、本作で演じた水泳部員・太田と同様、毛の悩みを抱えていることを打ち明けて、会場の女子たちの悲鳴を浴びていたそうです。

そして、昼ドラの「明日の光をつかめ -2013 夏-」で金髪にした時に、「大丈夫か?」って(マネージャーさんに)すごく心配されたそうです。

須賀健太さんはその際に、「実際におでこがちょっと広いんです」と告白されました。なので、子役から振り返って見たいと思います!

子役当時の須賀健太さんは、やはり可愛いですね!そして髪の毛はふさふさですね!

では、次を見て見ましょう!

ハゲている!!!と思ったら、役作りで坊主にされたそうです。(笑)

次も見てもましょう!

これが、マネージャーさんに「大丈夫か」と言われた時ですね!

髪の毛の量は、ふさふさに見えますが、おでこが広く感じます。最後の1枚も見て見たいと思います!

短髪になりますが、ハゲている要素はないですね。

子役から振り返って見ましたが、ハゲではなく、須賀健太さんもいっていた通り、おでこが広いのがわかりました。なので、須賀健太さんはハゲではなく、おでこが広いだけでしたね!


LINE@で最新NEWSを受け取ろう!

表には出せない〇秘でグレーな話題を”LINE@限定”で100%の鮮度でお届けします。

友だち追加する