ウィルスミスの息子の現在と彼女!共演作品は??

ゾンビ映画の「アイアムアレジェンド」、「素晴らしきかな人生」「フォーカス」などなど数々の作品に出演世界の中で知らない人の方が少ないのではないかと言う位のハリウッドスターウィルスミス。

今回は彼の息子であるジェイデンスミスの彼女についてと親子共演の作品を調べました!

スポンサーリンク

ウィルスミスの息子の現在

 

 

ウィルスミスには3人の子供がいます。

・長男 トレイスミス、25才

母 ェリーザンピノ

・次男 ジェイデンスミス 19才

母 ジェイダ・ピンケット=スミス

・長女 ウィロースミス 17才

母 ジェイダ・ピンケット=スミス

 

ウィルスミスは一度離婚し再婚しているため、トレイだけは他の兄弟とは母親が違うか父になっています。

 

今回は息子のジェイデンスミスについてです!

 

 

ジェイデン・スミス
生年月日:1998年7月8日 (19歳)
出身地:マリブ
受賞歴:ゴールデンラズベリー賞最低男優賞
アメリカの映画俳優。ラッパー

 

ジェイデン・スミスは1998年生まれの俳優。父は俳優、ラッパーとして活躍するウィル・スミス、母は女優のジェイダ・ピンケット=スミスという恵まれた環境で育ちました。

 

よくいる二世ってやつですね。生まれながらにしてスターホントに恵まれた環境ですね!

 

ファッションが独特!?

 

 

ジェイデンは今、妹のウィローと共に「最も影響力のある10代」として注目されていて、

TwitterやInstagramなどSNSでの影響力は若者を中心に絶大です。

そんな彼の奇抜で最先端すぎるファッションが話題となっております!

 

ジェイデンの公称身長は174センチ。父のウィル・スミスが188センチ、

妹のウィローが170センチなことを考えると小柄な気がしますが、

ジェイダ・ピンケット=スミスは152センチと小柄なので、ジェイデンは母に似たのでしょう。

彼はこの小柄な体型を活かし、レディースの服やスカートをまとうなど、

個性的なファッションを楽しんでいるそうです。

 

 

かなり個性的ですね。やはり世界的大スターは格が違いすぎます、、。

2015年にはGQ誌が選ぶ「最もスタイリッシュな男性」の1人にも選出されるなど、ファッションの分野でも大きな影響力を誇ります。

 

我が道を行く。スタイルですね個人的にはめちゃくちゃ好きですが、2世ということもあって、親の七光りだのなんだのって批判されることも少なくないようですが、気にせず我が道を行くでしょう。

 


 

彼女は??

 

 

ジェイデンの彼女はモデルのカイリー・ジェンナー。

 

キム・カーダシアンの異父妹でリアリティ番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』で知られるモデルです。

 

最初は否定して悪魔でも友達関係であることを主張していましたが、デートをして手をつないでいたりするところをパパラッチされ、交際が発覚したようです。

 

 

2人の交際はすぐに終わり現在では友達関係としてうまくいっているみたいです。

 

2人目の彼女は、サラ・スナイダー。

 

 

4才年上のモデルでファッショニスタとして知られる彼女は、日本のブランド「サマンサタバサ」の広告塔もつとめています。

 

白の服がよく似合うブロンド美女って感じですね。日焼け止めとかガンガン塗ってそう。

スポンサーリンク

 

ですがこの小悪魔系のサラ、ハリウッドの間では名の通ったトラブルメーカーらしくウィルスミスも母ジェイだもサラとの交際だけは反対しているようです。

 

 

一方で2016年には、190万円相当のエルメスのバッグを万引きしたとして有罪判決を受けるなど、トラブルメーカーとしても知られるサラ。
ジェイデンは彼女をかばうコメントを発表しましたが、父のウィル・スミスと母ジェイダ・ピンケット=スミスは二人の交際に反対していたようです。

 

両親の目をかいくぐり2人はゴールインするのか!はたまた諦めるのか、今後が楽しみになってきましたね!

 


 

政治に詳しい!?

 

 

2016年7月に18歳の誕生日を迎えたジェイデンですが、アメリカでは18歳から選挙の権限が与えられており、彼は度々ツイッターなどで、選挙に関することや、政治的発言をしているらしいです!

 

2016年11月の大統領選の際には、彼は女性大統領の就任を望むとコメントを出しています。

女性大統領の就任を望むとコメントを出しています

選挙は彼の希望とは異なる結果になりましたが、今後彼の政治的な発言にも要注目です。なにせ彼のTwitterアカウントには600万人を超えるフォロワーがいるのですから。

 

ということで、他のセレブや影響力のあるタレントたちもイメージアップの為政治に関することを発信しているため、ただの真似事では?という意見もあったりしますが、

かれの考え方やファッションから察するに、個人的には真似事にしても彼なりに考えていることではないかと思います。

 

霊能力とかは信じるタイプ!?

 

ジェイデンは、元来努力家で素直で純粋なタイプらしく、20世紀最大の霊能者、予言者と言われるエドガー・ケイシーという預言者を信仰しているんだそうです。

 

エドガーケイシー

 

2016年に日本が沈没するなどのさまざまな予言を残し、現代のニューエイジ文化に多大な影響を与えた人物です。ジェイデンはそんな彼をTwitterで「進むべき道をしめしてくれる唯一の人」と賞賛していたとのこと。 しかし、その際にエドガー・ケイシーのスペルを間違えていたことから、どこまで本気かは不明です。

 

信仰は人それぞれですので、何も考えてないよりかはいいのではないでしょうか。

 

他にもたびたび大人びた発言や哲学的発言がありその一部を載せておきます!

 

将来学校の運営をしたいという夢を周囲に語っているそうです。

「僕は科学者のようなもので、自分たちに関するすべてのことが、人類に対する科学的テストになってしまう」

「一度に大勢の人間に影響を与えることができるポジションにいられることを幸運に思う」

 

個人的には世の中の普通や一般的常識などが嫌いなタイプで、自分にも自信がありなかなか若い世代にはいないタイプかと思うので、

これからの活躍にかなり期待大ですね!

 


 

ウィルスミスと息子の共演作品

 

 

ウィルスミスと息子ジェイデンスミスは、ジェイデンが俳優としてのデビュー作である。

映画「幸せのちから」で共演を果たしています。

 

ジェイデン・スミスの俳優としてのデビューは、8歳のとき。

父ウィル・スミスと親子共演を果たしたヒューマンドラマ『幸せのちから』(2006)でした。

 

第79回アカデミー賞主演男優賞にノミネートされた評価の高い作品です!

本当の親子の役として出演しています!

 

2回目の共演作品

 

親子としての2回目の共演作品は2013年公開の「アフター・アース」です。

 

 

『シックス・センス』(1999)などで知られるM・ナイト・シャマランがメガホンを取ったSF作品『アフター・アース』(2013)はウィル・スミスが原案、製作、主演に名を連ねる本作で、ジェイデン・スミスは再び父と親子役で共演を果たします。

 

かなり気合をいれて作った作品だったようですが売り上げはそんなにあがらずに親子でラジー賞という結構最悪な結果に終わってしまったみたいです。

 

マーケティング費用に1億ドルかけるなど、大々的な宣伝を行ったにもかかわらず興行的にはふるいませんでした。

ウィル・スミスのあまりの親バカぶりが観客や批評家からの反感を買ってしまったとの声もあり、

親子そろってその年のラジー賞を受賞する結果となりました。

 

反省したのか、もう飽きたのか共演はしなくなりました、、。

悲しいですが、批評家は強し。と言う事で締めたいと思います、、。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)