ファンビンビンの現在と魅力/黒い噂を総まとめ!「アレは、人生の”谷”でした。」

2018年、巨額の脱税が発覚、8億8400万元(約138億円)の罰金と追徴課税を受けたファン・ビンビン。

中国では今も活動を制限されていますが、昨年の不祥事以前から出演が決まっていたアメリカ映画「355」がクランクインしました。

復帰第1作となるこの映画ですが早速、周辺から批判の声が上がっています。さて、それらはどんな事なのでしょうか?

黒い噂が絶えない中、今も活躍中です。最新の彼女の情報と揺るぎない魅力も含めて調べたいと思います。

ファンビンビンの現在の活動

http://www.sohu.com/a/293536714_100152661引用)

2018年の騒動時、しばらく消息不明になっていましたが、同年10月15日、約120日ぶりに公の場に姿を現し脱税騒動について謝罪しました。

2019年7月、アメリカのアクション映画「355」がクランクイン。彼女の復帰後初の仕事になりました。

「東洋のモニカベルッチ」人気女性ファッション誌”GRAZIA”のカバーを飾る

http://www.kstargate.com/shopdetail/000000038570/引用)

イタリアの一流ファッションモデル、モニカベルッチ。

東洋のモニカベルッチとも言われる、ファン・ビンビンが、有名女性ファッション誌「GRAZIA」の表紙を飾りました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

💋 #grazia #graziakorea #gentlemonster #louisvuitton

Fan Bingbing 范冰冰さん(@bingbing_fan)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fan Bingbing 范冰冰さん(@bingbing_fan)がシェアした投稿


2018年の騒動で、降板は決定的と思われていた、アメリカアクションスパイサスペンス映画「355」にファン・ビンビンは予定通り出演することになりました。

最近パリでクランクインしましたが、ファン・ビンビンは自身のインスタグラムで355のアクションシーンの練習風景などをUP、しかしそのインスタがネットで批判を浴びています。

実は中国では個人でインスタグラムのようなSNSにアクセスすることは禁じられています。当局も有名人だからと言って特別待遇はないと明言しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Top Secret No More. Mission Accepted. #355Movie #电影355 #CannesYouHandleUs

Jessica Chastainさん(@jessicachastain)がシェアした投稿 –


このインスタグラムアカウントがファン・ビンビン本人なのかスタッフが投稿しているかはまだ未確認だそうです。

147億円の罰金。”脱税事件”を振り返る

( https://www.epochtimes.jp/2018/06/33705.html より引用)

ファン・ビンビンの“巨額脱税事件”とは、2018年5月、中国中央テレビの元アナウンサーが自身のSNSでファン・ビンビン(范冰冰)の映画出演に関する二重契約と巨額脱税疑惑について告白したのが始まりです。

これを受け中国税務当局も調査に乗り出し、結果、中国共産党宣伝部など5つの機関が、映画・テレビに出演する俳優の報酬を作品製作費の4割に制限するという規定を設定しました。

また同じ年、税務局の調査により出演契約の不備を指摘され巨額脱税が発覚したファン・ビンビンでしたが、約三カ月間行方不明になりました。

その後、追徴課税や罰金で合計8億8000万元(約132億円 2019/8/9レート100元/1,503円)の支払命令を受けました。

ファン・ビンビンは中国版SNS新浪微博(シンランウェイボー)で謝罪、10月15日、4か月ぶりに北京国際空港で公の場に姿を見せました。

2017年総資産10億元(約150億円)以上を持つ、俳優“李晨(リー・チェン)”と婚約を発表しましたが、2019年6月、婚約解消を明らかにしました。

これがこの事件とどのような関係があるのかは不明です。

失踪後初のSNS登場。痩せ細った姿で「みんなを愛してます。」


2019年2月、中国では新年にあたる春節祭ですが、この時 ファン・ビンビンは数カ月ぶりにインスタグラムを更新しました。

「みんなの健康と安全を祈ってます、愛してる!」( https://www.instagram.com/p/BtdogylAGBz/?utm_source=ig_web_copy_link より引用)

のメッセージ。なんとなくほっそりとした顏、それに化粧っけもないような…。この波乱の9ヶ月を物語っているのでしょうか?

この投稿には行方不明期間や事件の内容に関しての説明は一切ありませんでした。また、ファンはこの投稿を期に俳優活動を再開するのか気になるところでした。

2019年4月22日 レッドカーペットに登場

https://www.elle.com/jp/culture/celebgossip/a27290878/fan-bingbing-190427/引用)

 2018年、脱税事件後初めて公の舞台に登場したファン・ビンビン。

4月22日北京で行われた中国動画サイト「IQIYI」(アイチーイー)イベントで2018年カンヌ映画祭以来のレッドカーペット登場になりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

IQIYI Ninth Anniversary Gala, Beijing (22 April 2019) •Alexander McQueen 2019 Pre-Fall •Louis Vuitton 2019 Spring Summer Collection Petite Malle •De Beers jewels Stylist: @minruir

Fan Bingbing 范冰冰さん(@bingbing_fan)がシェアした投稿 –


2月に自身のインスタグラムは復活しましたが、またしばらく途絶えていました。

しかし、今回のイベントはインスタグラムの投稿も復活、2月の投稿とは違い、以前のような華やかな雰囲気と笑顔が戻ってきています。

脱税事件を経て今を語る「人生の谷でした。」

2019年8月2日、中国の女優「ファン・ビンビン」がアメリカ“ニューヨークタイムス”の取材インタビューに応じました。

2018年7月から姿を隠し、SNSも更新しないままでしたが2019年2月に新年のあいさつでSNSを更新、それ以降の動向が注目されていまた。

インタビューでは今まで触れてこなかった脱税事件についてもコメントしています。

「この事件は今までの私の人生のキャリアの中の谷だと思う、でもこの谷はいいものだった」「この経験は私を冷静にさせ、これからの人生で何を行いたいのか真剣に考える時間になりました。」「人生を旅に例えるなら、トラブルなく旅を終える人なんか存在しません」

引用:yahooニュース

と話し、事件が教訓になっていると語りました。

元婚約者リー・チェンとは破局

( https://www.recordchina.co.jp/ 引用 )

2017年7月、ファン・ビンビンは人気俳優の李晨(リー・チェン)と婚約しました。その翌年、彼女脱税が発覚するなどして破局を迎えてしまいました。

しかし、彼女に持ち上がった脱税疑惑の際、約138億円相当の追徴課税や罰金を一部肩代わりしていたのではないかと噂されていました。

当初は「どんな困難があっても一緒に乗り越えよう」と中国版twitter、 ウェイボ(新浪微博)でファン・ビンビンさんを支援する意向を伝えていましたが、それから8カ月で離婚という形になりました。

二人の馴れ初めは2014年に放映された中国歴史上でたった一人の女帝だった武則天を描いた大河ドラマ「武則天-The Empress-」で共演、それがきっかけで交際をスタートさせました。

ファンビンビンが美人すぎて整形疑惑?

( https://shirewata.com/1761 より引用)

ファン・ビンビンは昔から整形疑惑があります。そしてネット上には多くの比較画像があがっています。彼女の整形疑惑についてファンは、「メイクではないか」「整形をしている」意見は二分しているそうです。

中国本国では彼女の昔のパスポートが既に公開されていて、そこに今の彼女とはかなり違った印象の顔の画像があります。

( https://shirewata.com/1761 より引用)

今の彼女とは違い、少し地味でアカ抜けず少々野暮ったいイメージの彼女がそこにいました。年齢ははっきりしませんが、恐らく2010年頃ではと思われます。さらに検索してみると、別の比較画像がありました。

( https://shirewata.com/1761 より引用)

これをみると、別人のようにみえますが基本的な顔の形は変わっていないので整形ではなと思います。メイクでかなり修正しているようですね。

ファンビンビンの魅力

( https://www.recordchina.co.jp/b577907-s0-c70-d0044.html より引用)

ファン・ビンビンは2018年に香港専業電影撮影師学会から香港の男優アンディ・ラウさんと共に「カメラマンが選ぶ最も魅力的な俳優・女優」を受賞しました。

やはりカメラマンからみても、彼女は輝いてみえるのかもしれないですね。香港専業電影撮影師学会は、映画界に携わるカメラマンによって結成された非営利団体です。

世界規模の女優

( https://www.businessinsider.com/fan-bingbing-china-disappearance-tax-evasion-calm-down-nyt-2019-8 より引用)

ファン・ビンビンは中国のみならず、欧米でも華々しい活躍をしています。多くのハリウッド映画に出演していて、その魅力を国際的に示しています。

これらの背景には現在のハリウッドやエンターテイメント産業が中国に大きく依存していることが影響していて、中国市場を狙う為、中国人をヒロイン・準主役で使っている政治的背景が強くあると言われています。

★「X-MEN:フューチャー&パスト」では1回限りのセリフで「存在感が凄い…」

( http://gisele007.hatenablog.com/entry/2016/12/28/135637 より引用)

人気シリーズ映画「X-MEN」の新作、「フューチャー&パスト」ではブリンクと言うミュータントのキャラを演じていました。


セリフは一つだけで、最終的に殺されてしまう役でしたが、その活躍やインパクトの強さから「ファンビンビンといえばブリンク!」というファンも多いようです。

名優ジャッキーチェンとも共演!

( https://www.recordchina.co.jp/b147191-s0-c70-d0044.html より引用)

ファン・ビンビンは2016年、アメリカ・香港・中国合作の映画「スキップ・トレース」の中で香港の国民的大スター“ジャッキー・チェン”と共演しました。

アメリカでの興行成績は芳しくなく、批評家からの評判も酷評でしたが、中国では観客動員も大きく伸ばし高い評価を受けていました。

★個人的にナンバー1「楊貴妃」

( https://imomushino-yuutu.com/5693 より引用)

ファン・ビンビンは2015年、中国三大美人の一人“楊貴妃”を描いた史劇映画「楊貴妃 Lady Of The Dynasty」に主演しました。

かなりハマり役だったようで…

それにしても、とにかくこの玉環(楊貴妃)を演じたファン・ビンビンさんが綺麗過ぎてウットリです。ここまで綺麗だったら、国もひっくり返るわとさえ思ってしまいました( https://imomushino-yuutu.com/5693 より引用)

という意見や…


という意見もありました。

「武則天」

( http://xn--p8j2bhdbq15a.com/dramamovie/16801/ より引用)

ファン・ビンビンは2015年、中国の歴史上唯一の女帝「武則天」を描いたテレビドラマに主演しました。


このドラマなんと製作費56億円もかかったようです。

★実弟 ファン・チョンチョンは人気アイドル!

http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2084514引用)

 

この投稿をInstagramで見る

 

YH_NEXT_OFFICIAL #NEX7 #YH_NEXT #乐华七子 #HuangXinchun #黄新淳 #HappyXinchunDay #IdolProducer

Fan Chengcheng (范丞丞)さん(@fanchengcheng.idolproducer)がシェアした投稿 –

ファン・ビンビンには息子のほど歳の離れた弟がいますその年齢差は19歳。弟の名前はファン・チョンチョンです。

弟も芸能界デビューしていて、韓国で修業しアイドルとして中国本国で活躍しています。かなり年齢が離れているので息子説まで流れましたが、本人はそのような噂にはウンザリしていました。

この「親子」説を掲載したネットユーザーに対して誹謗中傷であると裁判を起こしたことがあります。

まとめ

では、ここまででわかった事、まとめます。

  • 脱税疑惑などがあがっていたけど、最近復帰した。
  • ファッション雑誌GRAZIAのカバーを飾った。
  • 世界中の大物女優が集まるスパイ映画「355」に出演。
  • 脱税事件の真相は不明。
  • 脱税事件は人生の谷だったと語る。
  • 婚約者のリー・チェンとは破局
  • 整形疑惑は整形してないがメイクが濃すぎる。
  • 様々なハリウッド映画に出演し、活躍する。
  • 弟はイケメンでアイドル。

最後までお読みいただきありがとうございました。