ミシェルウィリアムズの娘マチルダ、嫌悪感って?髪型&私服

「グレイテストショーマン」「マリリン7日間の恋」などで知られるハリウッドスター、ミシェルウィリアムズ。

今回は彼女の、娘マチルダについてと、髪型や私服についてです!

スポンサーリンク

 

ミシェルウィリアムズの娘

 

 

2005年10月28日生まれの現在13歳です。

幼い頃から、ヒースレジャーに似ているといわれていたそうで、現在では13歳となり背も大分大きくなりました。

 

 

マチルダちゃんはニューヨークに住んで学校に通っていますが、ヒースの両親のいるオーストラリアに行ったり、オーストラリアから彼らが来ることもたまにあるそうです。

 

両親がスターだと色々大変かと思いますが、今のところ飛んだ噂もないようです。

映画の撮影などで、忙しかった母に久々に会い、ハグをして迎えました。

 

 

とても仲がよさそうです。お互いにいい関係なようですね!

 


 

嫌悪感って?

 

 

ミシェルウィリアムズと検索すると出てくる「嫌悪感」というキーワード、、、。

これについてですが、元ネタになるような事はなく、そのうち消えていくワードかと思います、、。

 

ミシェルについての誹謗中傷はなく、「嫌い」というキーワードも出てきません。

当たるのは、”映画の中のストーリーの話””くらいで、後は例え話で使われた程度です。

 


 

髪型&私服

 

 

彼女は地毛はブラウンだそうですが、映画「マリリン7日間の恋」でブロンドにしたことが話題になりました。

2006年あたりは、長めのブロンドでしたが、

 

 

2010年あたりにバッサリカットし現在のベリーショートになりました。

 

2010年頃にばっさりとショートカットにしたミシェル・ウィリアムズ。
それまではどこか野暮ったいロングヘアだったが、ショートヘアにしてからは一気に垢抜け、
洗練されたムードを醸し出せるようになった。以来、長さの違いはあれどショート一直線。
最近はプラチナブロンドのピクシーカットを定番に、スタイリングでさまざまな表情を見せている。
前髪を短めに仕上げたカットは、トップの程よいボリュームがポイント。
高さを強調してくれるから、彼女のような丸顔でもすっきりとしたフォルムに仕上がる。

 

実はこの髪型にしたのは、ある秘密があったそうです、、。

スポンサーリンク

 

 

「このヘアスタイルが好きだった、ある男性のために髪の毛を切ったの。ショートがすごく好きだったあの人を思い出すためにね」

 

だいたい想像はつきます、、。悲しくもいい話ですよね。

現在でも愛は変わらずといった感じでいいですね。

 


 

身長/体重は?

 

彼女の身長は、163センチ体重49kgと海外の方では小さいのかもしれないですね、、。

ですが、とりあえずキュートです(笑)

 

 

ですが、マリリンの時のように、妖艶な雰囲気を醸し出せる器用で魅力たっぷりな女優さんです。

 


 

歌とダンスが上手い!

 

 

映画「グレイテストショーマン」で見せてくれた、歌とダンスは、圧巻でした。。

撮影の際は、仕事じゃないかの様な感覚だったといっていました。

 

“差別や偏見に負けずに、ありのままの自分で進んでいく”

 

という意味の込められたこの映画は、心に響く名作だと個人的には思います。

 


 

元恋人のヒースレジャー

 

 

現在では、金融コンサルタントのアンドリューユーマンズと婚約していますが、

 

娘マチルダちゃんが生まれてから2年後に元恋人で俳優のヒースレジャーがなくなっています

 

キッカケは2005年に映画「ブロークバックマウンテン」で共演したからといわれています。それから約3年間の結婚生活の末に2007年9月に婚約を解消。

 

彼は薬物接種による急性中毒で、ニューヨークの自宅で見つかったそうです。

 


 

吃音(どもり症)!?

 

 

どもり症とは、言葉が上手く出てこなく詰まってしまう、一種の病気の様ですが、特段私生活などには影響のないものです。

しかし、職業柄まずいのでは!?とも思います。

実は、あのマリリンモンローも、このどもり症だったといわれています。というか顔も似てますよね!?(笑)

だから役に抜擢されたという事もあるのかもしれません、、。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)