荒井萌の引退した現在は?本名は○○!?子役時代についても!

スーパーカップのcmやキッズウォー、グッドモーニングコールなどで知られる女優荒井萌。

今回は彼女の引退した現在についてと熱愛疑惑、その他気になる噂について調べました!

スポンサーリンク

 

荒井萌の引退した?現在は?

 

 

荒井萌さんの活動は、子役からはじまり一昨年の2016年9月8日からはじまった舞台「ReLIFE」に、

ヒロイン・日代千鶴(ひしろちづる)役に抜擢されメディアに登場して以来、

パッタリと活躍する姿を見なくなりました。

公式プロフィールがフォスターから消されていたことと、

アメーバブログでの公式ブログも削除されていたこと、

さらに荒井萌さんはInstagramもやられていましたが、これも先に同じく削除されていたことからでした。

 

このことに気づいた方たちからは、引退したのではないかとひそかにささやかれています、、。

彼女は、デビュー当時から、芸能事務所フォスターに所属していましたが、

現在タレントとしては乗っていなく、その可能性は高いです。

 

本名は?

 

 

彼女の本名は、”新井美生(あらい みう)”

1995年3月3日生まれで現在23才です。

簡単な経歴はこんな感じ。

 

デビューのきっかけはスカウトだったようで、2004年に事務所に入り、

2005年にドラマ『新キッズ・ウォー』で女優デビューを果たしました。

また、2007年から2011年まで4年間は雑誌『ラブベリー』の人気モデルとして活躍していました。

その後、2010年4月には『ケータイ発ドラマ 激♥恋…運命のラブストーリー…』で

連続ドラマ初主演を果たすことに。

また、2012年からは雑誌「non-no」の専属モデルになり、

モデルとしても本格的に活動を開始します。

 

ちなみに埼玉県春日部市出身です。

 

子役だった!?

 

 

デビュー当時は小学生ですが、小学生時代はバトンクラブに入部されていましたが、

バトンクラブで憧れていた先輩が中学生になるとバレーボール部に入部したことから、

荒井萌さんも中学時代はバレーボール部に所属していました。

中学生時代になると芸能界のお仕事も増えてきて、

2005年には昼ドラの「新キッズ・ウォー」で女優デビューを果たしました。

 

デビュー当時から引退までは、ほぼエスカレーター状態で登っていったみたいです!

 

知念侑李と熱愛してた?

 

 

理由は、2つあり、1つ目はキスプリがあると噂が広がったからでしたが、

実際にはキスプリはありませんでした。そして2つ目の噂は、

荒井萌さんが自身のブログで知念侑李さんに関しての内容をブログで綴ったことから、

熱愛が浮上しました。

 

人気アイドルグループのHey!Say!JUMPのメンバー、知念侑李との熱愛の噂も一時期あったみたいです

しかしながら、その噂はすぐに消えてなくなり、同時に荒井萌の姿も消えました、、。

 

新キッズウォーに出演!

 

スポンサーリンク

 

2005年8月1日に放送開始。

TBS系列の昼ドラで、平日13:30~14:00に放送されていました。

荒井萌さんはこの作品でメインキャストである河合裕太の同級生、石田亜樹役をえんじていました。

出演当初は喧嘩っ早く、万引きをするなどの問題児でしたが、実は両親から自分よりも出来のいい兄と比較されていたという心の闇を持っている少女。

次第に、同級生の裕太と親密な関係になり、やがて恋人同士になりますが石田亜樹の引っ越しが決まり、あえなく離れ離れになることになります。

 

記念すべきドラマデビュー作で、荒井さんは、当時10歳でした。

演技力などもそのころから光るものがあったのでしょう。

 

愛のうた!

 

 

TBS系列の愛の劇場の枠で日実の13:00~13:30に放送されていた昼ドラです。

雛形あきこさんが演じる主役の黒川亜紀は、前妻との間に生まれた3人の子供を持つ黒川稲穂と婚約するも、挙式前日に交通事故で夫を亡くし、未亡人になってしまう。

夫が生前に子供達と故郷である那須高原に連れて帰りたいといっていた事に従って、

亜紀は3人の子供と一緒に那須高原という大自然の中で暮らす事を決意する。

 

荒井さんは、当時12歳でしたが、役は15才の設定でした。

 

花ざかりの君たちへ2011に出演!

 

 

2011年7月10日から9月18日まで放送。

 

主演は当時AKB48だった前田敦子で、チーフディレクターは前回のシリーズ同様、共同テレビの松田秀知が務めている。なお、ドラマチック・サンデー枠では唯一の漫画原作の作品となる。

 

彼女は第4話に今池こまり役として出演しています。

菜吾八高校2年生中津に恋をする役です。

 

おみやさん第一話にも出演!

 

 

全く違う役柄を演じ分けられる彼女の演技力にも注目ですね。

 

グッドモーニングコール

 

 

両親の帰郷に伴い、中学卒業までの残り約半年を1人で暮らすことになった吉川菜緒

新しい生活に胸をときめかせつつ新居となるマンションの部屋を確認していたところ、なぜか見知らぬ男の子が入ってきた。

しかもその部屋に住むのは自分だから出て行くように言われてしまう。

実は2人が契約した不動産屋は1つの物件を2人に貸して仲介手数料を持ち逃げしており、

しかも家賃が本来の半額であるかのように装って不当な契約を結ばせていた。

男の子はその格好良さゆえに中学で有名な上原久志

実は2倍であった家賃を単独で払うことが出来ず、

いずれも頼ることのできる人がいなかった2人は、

やむを得ず同居生活を始めることになった。

 

荒井萌さんは、紺野 まりな役として出演しています。

 

現在では、残念ながら活動はしていないみたいですが、

活動していた記録はまだあります、気になった方は見てみてください!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)