吉沢京子の今と若い頃!現在の画像や年齢は!?息子/夫と結婚は!?

「柔道一直線」のヒロイン役で大人気となった吉沢京子さん。当時の恋愛事情やエピソードなどについて調べてみました!

スポンサーリンク

吉沢京子の今の年齢は?

生年月日:1954年3月2日現在64歳です。

ちなみに身長は、156cm、体重は45kgということでした!

小柄な体系がヒロイン役にマッチしていましたね!

 

吉沢京子の若い頃(柔道一直線時代)は?

1969年大ヒットドラマ「柔道一直線」でヒロイン「高原ミキ/通称ミキッペ」を演じ国民的なアイドルになり、プロマイド売り上げNO.1やシングルヒットを生み出しました。

「ど根性ガエル」の作者・吉沢やすみ氏は、熱烈な吉沢京子ファンで知られております。

美少女キャラの「吉沢京子」を登場させたほどです。

すごいですね!あの有名など根性ガエルの京子ちゃんのモデルになってしまうほどいろんな方から人気があったことがわかります!

 

吉沢京子の夫\息子について、結婚はいつ?

吉沢京子さんは1983年の9月に29歳でご結婚されています。

お相手はコマスタジアムの社長の次男で、東宝社員をしていた一般男性の方だったそうです。

当時はかなりの玉の輿だと話題になってました。

1985年に長男を授かります。

しかし、1989年に離婚してしまいます。

離婚理由については発表されなかったようです。

息子さんが4歳の頃に離婚ということになりましたが、吉沢京子さんはその後再婚せず、息子さんを一人で育ててきました。

そんな息子さんも大学を卒業することができ、音楽プロデューサーを目指していたといいます。

残念ながら、その後の足取りは分かりませんでした。

息子さんは芸能人ではありませんので、情報が出回っていないのかもしれません。

 

吉沢京子は再婚?

1989年に離婚してからは、吉沢京子さんが再婚したという報道や報告はありません。

離婚後は再婚せず、今も独身の様です!

離婚してからも売れっ子だった吉沢京子さんなので、結婚より仕事を優先していたのかもしれませんね!

 

吉沢京子の富士薬品のCM?

富士薬品はテレビCMでも度々見かけますが、現在は松岡修造さんがイメージキャラクターとして起用されています。

その前は吉沢京子さんがイメージキャラクターとして、富士薬品のCMになんと27年間も出演していまいた。

富士薬品のCMに出演するにあたり、吉沢京子さん自身も健康には気を使っているとブログに書いています。

2014年には富士薬品創立60周年祝賀会が行なわれましたが、その時吉沢京子さんもゲストとして参加されました。

この時は新旧のCMをスクリーンに映し出し、吉沢京子さんと現在のイメージキャラクターとなる松岡修造さんとのトークショーも行われました。

富士薬品と言ったら吉沢京子さん!と思う方が多いと思います。

スポンサーリンク

27年と長い間の出演は本当にすごいですね!

 

吉沢京子の事務所は?

吉沢京子さんは12才で劇団ひまわり3期生としてに入団、少女モデルとなりました。

テレビ、舞台で時代劇を中心に、数多くの作品に出演されておりました。

12歳からの芸能生活を送り、今年で芸能生活52年になります。

お体にも気をつけて、無理せず頑張って欲しいですね!

 

吉沢京子が同窓会?

2013年11月20日に発売されたCDシングルの曲名です。

数十年かぶりの同窓会で再会した憧れの同級生への淡い想いを綴った甘酸っぱくノスタルジックな一曲となっております。

と紹介されていました。

その当時は40年ぶりの新曲をリリースとなりとても話題になりましたね!

 

吉沢京子と中村勘三郎との関係は?

調べてみたところ、中村勘三郎さんと吉沢京子さんは、過去にお互い恋愛関係であったという事実が分かりました。

お二人は、1971年4月に公開された映画「幻の殺意」で顔見知りになり、中村勘三郎さんの方から「僕と付き合って下さい」とアプローチしてきたそうです。

その後、6年もの期間、交際をしていました。

しかし、中村勘三郎さんといえば言わずと知れたプレイボーイです。

吉沢京子さんとお付き合いはしていたものの、当時から他の女性の影もチラついていたという話がよく出てきます。

そんなお二人に突然、別れは訪れることになります。

吉沢京子さんが、中村勘三郎さんの自宅に行った際に、先輩女優の太地喜和子さんが訪れていたそうです。

そして、吉沢京子さんに一言「彼のことが本気で好きになっちゃったの。

だから、申し訳ないけれど、別れてもらえないでしょうか」と言われたという事です。

吉沢京子さんも、すぐに状況を理解したものの、涙が止まらなかったという事です。

中村勘三郎さんから「2年だけ待ってくれないか?」と言われましたが、その場でキッパリお断りしたという事です。

まるでドラマのワンシーンのような話ですね。

 

吉沢京子と沖雅也との関係は?

「柔道一直線」と「さぼてんとマシュマロ」で沖雅也さんと共演しました。

沖雅也さんは「キーハンター」や「必殺シリーズ」に出演し、「太陽にほえろ!」ではスコッチ刑事で高視聴率も獲得した程の俳優さんです。

しかし、沖雅也さんは1983年6月28日に自殺を遂げ、この世を去ってしまいました。

共演者として仲の良かった吉沢京子さんに沖雅也さんはこう話していたそうです。

「30歳を過ぎたらオレは死ぬ。老醜を晒してまで生きるつもりはない。美しく若いうちに死にたい」

吉沢さんも知らせを聞いた際は、さぞ悲しかったことでしょう。

若い時に沢山のヒット作品に出演され、享年31歳は若すぎますね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)