マイケル・B・ジョーダンの身長&筋肉、彼女や父親は?アニメ&バスケについて!

「ブラックパンサー」「グリード」「クロニクル」などで活躍する大人気俳優マイケル・B・ジョーダン。

あの伝説的バスケットボールプレイヤーと同じ名前と言う事でも

注目を集めています!

今回はマイケル・B・ジョーダンの身長&筋肉、彼女や父親は?アニメ&バスケについてです!

 

スポンサーリンク

 

マイケル・B・ジョーダンの身長&筋肉

 

 

1987年2月9日アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタ・アナ生まれの現在の年齢31才。

身長は182cm!!高身長ですが海外だと普通なのでしょう、、。

 

がっしりした体型でありますが元々はモデルで、すらっとした体型だったそうです。

ですが今、彼のムキムキの筋肉が話題になっています。

 

実は、映画「グリード~チャンプを継ぐ男~」の撮影にあたり、

本当のプロボクサー並みの筋肉をつけなければいけなく、相当なトレーニングをしたみたいです。

 

 

 

実は専属のトレーナーがそばにつきトレーニングを行ったそうです。

なんでもその界隈じゃ有名な方らしく、名前が”Corey Calliet (コーリー キャリエト)”

 

 

この方がマイケルの筋肉を作った人です。

トレーニングのメニューとしては、主に食事制限と筋力アップ。

 

カーディオ: 45-60分/毎日

インターバルトレーニング、スプリント、プライオメトリックスドリル、縄跳び

腹筋: 各25回x3セット/毎日
クランチ、逆クランチ、足上げ、つま先タッチ、一般の腹筋

上半身:

プレスアンドプッシュアップ スーパーセット (腕立て伏せ)

ダンベルプレスと腕立て伏せを交互に行う、スーパーセット

ダンベルは、はじめに10回、次に9回、8回、7回、最後に6回の5ラウンド。

各ダンベルの後、すぐに腕立て伏せ15回をやる。ラウンドから次ラウンドへの間は15-30秒

フライアンドプッシュアップ スーパーセット

究極のベンチプレス+ジャンプ、腕立て伏せと交互に行う、スーパーセット

ベンチプレス+ジャンプは、はじめに10回、次に9回、8回、7回、6回の5ラウンド。

ジャンプした後、すぐに腕立て伏せジャンプを10回。ラウンドとラウンドの間は、15-30秒

ダンベルカール: 15回x4セットを、セットごと30秒の休憩を入れてやる

ハンマーカール: 12回x3セットを、セットごと30秒の休憩を入れてやる

キックバック&ディップ・スーパーセット

ダンベルキックバックとベンチディップを交互に行う、スーパーセット。

全部で4ラウンド。ダンベルキックバックx15回、直後にベンチディップx20回。

ラウンドごとの間は、15-30秒でやる。

プライオメトリックス

サーキットで3ラウンド行います。各ラウンドの間隔は、

2分間として、各動作の間は休みません。

ボックスステップx20回

ボックスジャンプx20回

サイドステップx20回

ジャンプスクワットx20回

バーピーx15回

ベンチプッシュアップx25回

ボクシングトレーニング (約3時間)

サンドバッグ、スピードバッグ、ミット、縄跳び

 

 

とこういう感じだそうです。更には食事制限としては、

 

炭水化物は大体35gくらいで、

たんぱく質をと沢山取る(220gくらい)

といった感じです。

 

筋肉の事は詳しくはないですが、ここまで大きくするには、

きっとカロリーを成人男性の平均摂取量よりもかなり多くとりつつ体脂肪を減らすため炭水化物や糖質糖類などを徹底的に減らしたのでしょう。

 

食べれないストレスと、食べなきゃいけないストレスと両方あり、

相当にきついトレーニングだったことでしょう、、。

 

ハリウッドスター筋肉マンまとめ 47名イッキ見~海外俳優版~

 

 

彼女や父親は?

 

 

2015年にマイケルと交際説が浮上したのは、モデルのケンダル・ジェンナー。

 

しかし、マイケル本人はこの関係を否定しています。

そしてその次に噂になったのがアシュリン・カストロという女性。

スポンサーリンク

芸能活動をしているわけでもなく、モデルなどでもない彼女は、

マイケルの恋人と言う事で注目されているだけの様です。

 

 

2人は友人関係だが、恋人ではない』とのこと。

 

アシュリンは1997年12月生まれの20歳で、
年末年始もマイケルと過ごしている姿が目撃されたそう。

 

報道によると2人は、2017年の終わりころから付き合っているんだとか、、。

今後の動きに期待大ですね!

 

もう一人噂があったのが、

 

最近は、映画『ブラックパンサー』で共演しているルピタ・ニョンゴと、
付き合っているとの噂があります。

 

 

先週のNYファッションウィークでも腕を組んでいて、やたらボディタッチが多い2人。
友達や共演者の域を越えたアツアツぶり。そりゃ「付き合ってる?」と思うのも無理ない。

 

一体だれが本命なのかわかりませんが、今後の恋愛事情に注目です!

 

父親は??

 

 

名前があのバスケットボールの神様「マイケルジョーダン」と同じと言う事で話題になっていますが、

マイケルの父は料理関係の仕事をしている方であり、バスケットボールとは何の関係もありませんでした。

 

料理関係の仕事をしている人です。

また海外スターに対するインタビューワーの方のブログでは本人にインタビューされた上で、

「何と食事ケイタリングの仕事をしている父親の名前もマイケル A ジョーダンと言うように,
あのスーパースポーツマンの名前を取ったのではなく,父と同じ名前を付けられただけなのだそう。」

とあります。

 

マイケル・B・ジョーダンの名前は普通に父から取られていただけの様ですね!

 

 

アニメ&バスケ

 

 

マイケルは日本のアニメが好きなようで、

ある時ツイッターで彼の批判をした男性がいたそうで、その時のエピソードがこちら、、

 

「マイケル・B・ジョーダンは身長175cmでいい大人のくせに、
アニメオタクでおまけに両親のところで暮らしているんだぜ。
どこをとっても受け入れがたいってみんなも思うだろ?」

 

これに対しマイケルは真っ向から対決(笑)論破しています。

 

「まず始めに俺の身長は182cmだ。それに両親のほうが俺のところで暮らしているんだ。
そこを尊重してもらいたいね(笑)。
あと、(『ドラゴンボール』シリーズの)悟空とナルトはマジで最高

 

他人や世間からの批判を物ともせず立ち向かう姿は、まさにヒーローそのものといったような感じです。

 

あかの他人から、アニメ好きや両親と暮らしていることを批判される理由はどこにもない。
今回の件で「何が悪い?」と言わんばかりにハッキリと反論したマイケルをファンも大絶賛
アニメが大好きだろうと、両親と暮らしていようと恥ずべきことではないという、
正々堂々とした姿勢を見せた彼に同調する声が大勢の人たちから上がっている。

 

好感度も上がり万々歳です!(笑)

 

大阪なおみがラブコール!?

 

 

 

テニスの4大大会の1つ、全米オープンの女子シングルスを制覇した大坂なおみが、

アメリカの人気司会者エレン・デジェネレスのトーク番組『エレンの部屋』に出演。エレンに憧れのスターである映画『ブラックパンサー』のマイケル・B・ジョーダンを紹介されそうになり、

恥ずかしそうに断るキュートな姿を披露した。

 

大阪なおみさんは、どうやらマイケルがタイプみたいですね!

 

エレンに憧れのセレブを尋ねられた大坂は、「名前は分からないけど、『ブラックパンサー』で悪役を演じた人」と回答。

マイケルのことだと即座に分かったエレンから「彼に今、メールして紹介しようか?」と提案されると、恥ずかしそうに小さな声で「ノー」と答えた。

 

 

最終的にエレンに押されて、エレンとのツーショットを撮影。

その写真をエレンがマイケルに送信すると、後でビデオメッセージが届き、エレンがツイッターで紹介している。

車内にいたマイケルは「エレンから聞いたよ。なおみ、君に愛とサポートとおめでとうの言葉を贈りたい」とコメント。

「時に人は、そこまでの道のりを見ないで結果ばかりを見るけど、君がどれだけ努力して、汗と涙、血を流してスポーツや夢に打ち込んできたか、これからは多くの人が気付くことになる」と続け、かけていたサングラスを外して、優勝を祝している。

 

大坂は自身のインスタグラムに番組出演中の写真を投稿し、英語で「人生がすごいことになってる」とコメントし、エレンやコムデギャルソン、フレームに感謝。

たくさんの「おめでとう」の言葉や、「できる人なのに謙虚。すばらしい」「謙虚さとあなたらしさを失わないで! 若い世代の励みになっている! あなたのプレーを見るのが大好き」といった反響が寄せられている。

 

 

ここでもマイケルのいい人エピソードが増えました!

 


LINE@で最新NEWSを受け取ろう!

表には出せない〇秘でグレーな話題を”LINE@限定”で100%の鮮度でお届けします。

友だち追加する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)